Home > 10秒で治まる

10秒で治まる

  • 2011年2月 7日 22:19
  • Posted by: 塚本道場 塚本 耕司

1月31日 有明コロシアムにて、WBAスーパーフェザー級タイトルマッチ 内山高志選手の試合が行われました。内山選手、初回バッティングにより目じりをカットし、その後ダウン。窮地に追い込まれたのですが、冷静に対処し8ラウンドTKO勝利と見事な試合を見せてくれました。日頃から好青年で、ボクシングをスポーツと捉えている姿は、大変好感がもてるのではないでしょうか。そして僕は、前座の4回戦で、3連勝中の佐々木選手のセコンドの依頼を受けました。昨年、2・5期生の卒業式で、スポーツ選手の調整を小口師匠からいただいており、その結果を出す最高の機会です。1ラウンドから、4連勝をモノにし6回戦に昇格したい佐々木選手は、猪突猛進に前にでます。7戦のキャリアを持つ相手選手は、接近戦を軸にショートアッパーでポイントを取ります。ゴング。コーナーに戻る佐々木選手は、ハーハーハーハーと荒息ですが、僕がうがいをさせた後、肋間筋の調整をすると10秒程でスーと治まる。2ラウンドのゴング。またしても同じ展開からコーナーに戻る佐々木君。同様ハーハーですが、10秒で治まる。3ラウンド ハーハーハープラス鼻血をたらしてのインターバル。肋間の調整後、鼻根筋の調整をしようと鼻を触ると、凄い硬直の為 僕が持っている鼻根筋の調整では不可能で、諦めました。ラストラウンド 最後まで前に出た佐々木君は、素晴らしい。でも、6回戦に上がるためには、もっと技術・距離感が大事です。この事は、どんな世界でも同じだと思います。佐々木君、練習と私生活から学んで貰える事を期待しています。そして、2月6日埼玉伝承会で施術師全員に鼻根筋の調整を小口師匠から授かりました。この技ですと涙腺上で行う為、佐々木君の鼻でも使えます。瞬時に使えるようにマスターしております。花粉症には特に有効ですので、お困りの方是非お試しください。
 それから、塚本道場の弟子4名が初級施術師に合格しました。次回の伝承会で4名が中級施術師・2名が初級施術師を目指しております。
 また、2月17日より19日まで、小口師匠・柳生心眼流の島津先生・2,5期生の三本菅君と4人で箱根のVIPホテルにこもり、奥義秘伝ビデオの作成に行ってまいります。このビデオは、施術師以上の者しか入手出来ないという大変貴重なお宝となります。検体を僕と三本菅君が務めるのですが、楽しみでわくわくしております。 

関連エントリー

塚本道場 最近のブログ記事
塚本道場 CATEGORY
記事一覧-Archives-
筋整流法本部道場 Home
「腱引き療法」とは
腱引き療法による改善例
筋整流法本部道場 トピックス
筋整流法本部道場 レポート
Feeds

Return to page top